iPod – 新モデル入りましたとか

Genius機能搭載のiTunes8がリリースされClassicが120GBのみに縮小され、nanoとtouchがモデルチェンジして Shuffleに新色追加。iPhone/ iPod touch Firmware2.1がリリースされてiPod touch用は即日DL可能でiPhone用は金曜日リリース(トラブル回避の為かな)。
感想は割と満足です。nanoはリーク画像通りだったのがちょっと残念です。
第3世代nanoも発表時はありえないかっこ悪さだと思ったけど、人が使っているのを見たら割と良かった。これも慣れなのか。

amazonに商品が追加されたのでアソシエイト広告貼りがてら紹介していきます。ご存知の通り、リンク先で商品を買うと俺に少しばかりの収入があるのでご利用の際はよろしく。


“Apple iPod touch 16GB” (アップルコンピュータ)

今回一番興味があったのはやはりiPod touch。1年間使ってみて16GBが丁度良いと思うのでピックアップ。35,800円は前世代の8GBの値段。正直29,800円を予想していた(根拠なし)。
注目したかったのは音量調節ボタンとスピーカーの搭載(本当はもっとあるけど)。どちらも搭載されています。スピーカーはDockコネクタのポート内側にあるそうです。鏡面仕立ての筐体に穴を開けるよりは、という事なのかな。ジョブズもカジュアルリスニングとか言っていた気がするし、そんな扱いです。

ちょっと意外だったのが裏面の鏡面仕立て。iPhone 3Gと同じく樹脂加工になるものだと思っていた。iPod touchの白が欲しかったな。毎回楽しみなスクリーンは今回Tap Tap Revengeでした。

Firmware2.1が即日リリースされて、これを書いている現在ダウンロード可能。懸案事項には入っているはずのコピペ機能は今回見送り。Genius対応が目玉だからかな。日本語入力で連文節変換機能が実装されたのも大きいですね。会計上の都合で1200円ですが、既に2.x以降を購入しているユーザーは無料でダウンロードできます。

俺は今回のリリースの中でtouchの16GBをいずれ買う事にしました。すぐにはいらない。
10月発売予定のApple In-Ear Headphones with Remote and Micと一緒に購入予定です。音質関係は評価を見ないとわかりませんが、1万円弱でこれは中々なのではないかと思います。リモコンだけならApple Earphones with Remote and Micが安価でおすすめ。俺は耳の形が特殊なのか、すぐに外れてしまうのでカナル型しか使う気にならないです。
今のはバッテリーがへたってきたのでiCloolyを購入して、サイドバーガジェットみたいに使おうかと思っています。要はリモコン。


“Apple iPod nano 8GB オレンジ” (アップルコンピュータ)

おそらく今回の目玉商品だったnano。9色展開の中のこれは8GBのオレンジ17,800円。リーク画像と同じでしたね。目玉機能は何だろう。やっぱりShake to Shuffleだろうか。本体を振るとシャッフル再生されるというもの。面白い機能です。
加速度センサーが搭載されて、横向きにするとカバーフロー表示になります。

現在販売されているのは8GBのみ。16GBは遅くとも来週から発売されるそうです(23,800円)。これの使い勝手は実機を触ってみないとわからないですね。前世代は作りが雑だったのを除けばレスポンスが良かった。携帯プレイヤーとしておすすめなのはnanoです。

今回は色によって容量が違うという事は無く、全色に8GB/16GBモデルが用意されています。


“Apple iPod classic 120GB ブラック” (アップルコンピュータ)

80GBと160GBをやめて120GBに一本化。29,800円。ヘビーユーザー用といえるのかな。5.5Gの80GBを持っていますがとうとう使い切れませんでした。iTunesライブラリを外に持ち出すのがiPodのコンセプトだった(今もか)ので、全てのライブラリをiPodに入れたい人が使うものだと思います。外付けHDDにもなるし、ライブラリのバックアップ用途にも使えます。

ただ、ライブラリは可逆圧縮がメインだとか、外付けHDDとしても使いたいというのでなければClassicはもうおすすめしません。フラッシュメモリがもっと安価になったら、もうこのタイプは販売を終了するのではないかと思っています。
古くからのiPodユーザーとしは続いて欲しい気はしますけどね。


“Apple iPod shuffle 1GB ブルー” (アップルコンピュータ)

Shuffleは新色が4色追加されました。全色に1GB/2GBモデルが用意されています。1GBは5,800円。2GBは7,800円。
この割り切りが良いんだ!とフリスクのケースみたいな前世代のShuffleを購入しました。

外で音楽を聴けたらそれで良いという人には一番おすすめ。俺は前世代のShuffleをジョギングの時に使っていました。今は何故か親父の会社の社長婦人がウォーキングの時に使っている不思議。使い方までレクチャーしました。
ジョギング用に1GBのレッドを購入しようかと思っています。今はどうしているのかというと、プレイヤーが無いからジョギングをしていません。だってプレイヤーが無いから。

年ごとのリニューアルが恒例のiPodシリーズ。あなたは今年どれが欲しいですか?

上手い事まとまりました。とても良かったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中