WinterBoard – アップデート Ver.0.9.2584-1

WinterBoardがアップデートしています。変更点は以下。
WB0925841_01.jpgWB0925841_02.jpg

試してみたのはAdded BadgeStyle to Info.plistとTheming .strings Localization Filesの2つ。

Info.plistに以下を追加します。

<key>BadgeStyle</key>
<string>color: #000</string>

で、こうなる。
WB0925841_03.jpg
アイコンのラベルの色に合わせるといいかもしれません。バッジアイコン自体はUIImagesフォルダを作成して追加すれば変更できます。(UIImagesの対応ファイル名のテキスト)

次はTheming .strings Localization Files。
/Libraly/Themes/xxxxx.Theme/Bundles/com.apple.springboard に ja.lproj フォルダを作成します。
作成したフォルダの中にSpringBoard.stringsというテキストファイルを入れる。テキストファイルの中身は以下。エンコードはUnicodeで。2バイト文字を使わないのであればShift_JISでも構いません。

"AWAY_LOCK_LABEL" = "slide to hals_pg";

で、こうなる。標準の機能ではスクリーンショットが撮影できなかったので、iPhone GUI PSDで作成しています。
WB0925841_04.jpg
本当は文字列をslide to unlockにしています。

どうやら近々また更新がありそうです。誰かそろそろTheme Builderみたいなの作ってくれないかな。UIImagesに触るのはちょっとどころじゃなく骨が折れそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中