ESPN Cameraman – ESPNの高画質間違い探し

常用しているTwitterクライアントの夏ライオンのiPhone / iPod touch用アプリNatsuLiphoneがリリースされたのでそっちを紹介しようと思っていたら、同じタイミングでダウンロードしたESPN Cameramanが面白かった。

cameraman_as10.jpg

ESPN Cameramanは間違い探しゲーム。ESPNというだけあって、間違いを探す画像は色んなスポーツのシーン。
横向きの画面左右に並べた画像から間違いを5個探し当てたらステージクリア。

自称間違い探しの名人の俺がやってみました。

cameraman01.jpg

結果全73問中56問クリア。初回プレイならこんなもんだろ。よーしスコアボードにスコアを保存してサーバーに送信。

cameraman02.jpg

サーバーに送信したスコアは後から名前かメールアドレスで検索できます。

すげー1位じゃん。と思った人は甘い。上の画像は検索結果です。というかこの結果表示分かりにくい。
ちなみにこのスコアだと上位1000位にも届きませんでした。
「自称、何だっけ?」と言われても仕方ない結果ですね。世界は広い。

cameraman03.jpg

これが最後にやったステージ。解像度が70%になっているので更にわからなくなっている。興味のある人はプレイを。

この手のゲームのコツは立体視を駆使する事だと思います。
立体視すると相違点がちらついて見えるので、そこをタップしていけばいい。のですが、この方法では色が微妙に違っている相違点は発見し難い。
あとはステージごとにインターバルを置かずに連続して50問以上やったので集中力が低下していた。今立体視して見ると上の画像でも5個間違いを見つけられる。うーん悔しい。
多分全ステージクリアしてもランキング1位の人には適わないでしょうが(確か50万点ぐらい)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中