引き続きお好み焼きを焼く日記

昨日の続き。

【ピザ食3】 お好み焼き(鷲崎健さん流)で作ったよ! 4品目‐ニコニコ動画(ββ)

ピザ食のお好み焼きが美味しそうだったので作ってみた。鷲崎健さんという方が考案されたそうです。

okonomi081223.jpg

小鉢を用意するのが面倒だったので昨日の倍量作りました。さすがに多すぎ。
表面の黒こげに見えるキャベツは画像に赤みを持たせたら目立つようになりましたが、実際は気にならない程度です。
これとみそ汁が今日の晩ご飯。

材料:

  • キャベツ千切り(約200グラム)
  • もやし(一掴み)
  • 干しエビ(冷蔵庫にあったので)
  • 豚肉(スライスを3枚)
  • 卵(Lサイズ1個)
  • 小麦粉(大さじ1と1/2)

ソースは中濃ソースとマヨネーズと黒こしょうを混ぜたもの。オタフクソース切らしてた。昨日と同じくカレー塩を振ったけどこしょうが効いているので要らなかった。

食感が飽きるので、キャベツの千切りは包丁とスライサーで太さを2種類用意。
もやしは材料を混ぜる段階で邪魔だと気付きました。混ぜにくい。食感としては良かった。
余り物の干しエビは炒ってからだし汁を取るのに使って、水切りして具材にも使用。
材料が多く、小麦粉を振って卵を落として、なんてやっていたら混ざらない。
少量のだし汁で卵を溶いて、小麦粉と混ぜてから少しずつキャベツに馴染ませると作りやすいです。

キャベツの甘みの対比としてソースにこしょうを入れてみたけど、この辺りはもっと色々試したい所。

キャベツを一玉買ったはいいけど年末の帰省までに食べ終える自信が無かったので丁度良かった。あと半分どうにかして使い切らないと。

TANGRAM_PRO_Complete.jpg

関係無い話。TANGRAM Puzzle PROクリアしました。全360問。Puzzle Pack 7以降もリリースして欲しい。

明日はクリスマスイブ。何とか寂しい思いをせずに済みそうです。きんぴら用のゴボウがたくさんあるのでクリスマスっぽいメニューの横にゴボウ料理が並ぶ事でしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中