続・第三回ニコニコ料理祭

よく見ている動画のうp主がたくさん参加されていました。
というか手当たり次第ほとんど見ました。週末辺り餅づくしでもしようと思います。

【料理出品】明日のための サード・インパクト(前編)‐ニコニコ動画(ββ)

ジョーさんきたー。出品しないのかと思ってた。今回はエヴァンゲリオン風演出。

今回のフォントはリュウミンかマティスだろうか。エヴァンゲリオンのサブタイトルに使われているフォントです。

前後編で楽しませてもらいました。あわせて30分弱ですが、長さを感じさせないテンポの良さがあります。飽きさせない演出も素晴らしい。

【ピザ食3】 おはぎ 6品目【料理出品作品】‐ニコニコ動画(ββ)

痩せてピザ野郎では無くなっている(野郎じゃないんだけど)ピザ野郎さん。
おはぎ。京都に行った時に丹波屋がやたら目に付きました。
基本的にあまり甘味に興味が無いんですが、あんことプリンは欲しくなる時がある。

ごまおはぎ美味しそうです。

6.5品目は残念ですがこっちの方が好きな食べ方。

【料理出品作】パッタイを作ってみた@26‐ニコニコ動画(ββ)

久しぶりに無印良品に行きたくなった。
バッタイって知らなかった。アジア料理弱いなー俺。
買ってきて食べようと思います。見た事無いけど近くの無印に売ってるだろうか。バッタイ自体が手に入れば何とかなるかな。

【料理出品作】華風ちまきみたいなもの。‐ニコニコ動画(ββ)

どこかの台所さん。これは絶対旨い。
最近乾物を使ったレパートリーを増やしたいと思っていて、中華料理を色々ぐぐってます。戻しに時間がかかるので実行には至らないんですが。

個人的にはこれに椎の実を追加したい。小さい頃、集めてはその場で殻を剥いて食べてました。今思うと不衛生。
塩漬けたけのこは売ってるかなー。これぐらい作るか。粗塩無いなー。
考えてみるとかなり時間がかかりそうなので買ってくることに。餅米も無いし。

ちなみに五香粉は中華料理の複合スパイスです。
スーパーではブレンドしたものをほとんど見かけませんが、個別には手に入りやすい。
と思ったら、Wikipediaを見ると五香粉て決まっているわけでは無いんですね。知らなかった。

人が料理を作る工程って本当に参考になります。手の込んだ料理になると相当詳細なレシピでないとわからない所があったりする。簡単なものでもこんなやり方があるのか。こっちの方がいいな。という発見があります。
今度作ってみよう、というきっかけにもなる。一人暮らしだと手の込んだ料理はきっかけがないと作らないものです。

ニコニコ料理祭は毎回テーマとなる食材を決めて、たくさんの人がそれぞれの料理を出品する。作る工程まで見せてくれる。さらには凝った演出もあったりで、単に見るだけでも楽しめる。
これは凄い事だと思います。一回ごとにまとめてDVDにして売って欲しいぐらい。

今回も本当に楽しめました。主催者ならびに出品者の皆さんに感謝します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中