chumby互換機だと!?の続き

chumby互換レトロ固定電話 – Engadget Japanese

こういうの作れる人になりたかったな。電子工作をやっておけば良かった。
ニコニコ技術部の動画を見るといつも憧れる。昔は何の興味も無かったんだけど。

この記事はchumby互換機だと!?の続きです。
俺が望んでいたのは要はこういう事なんだろうなと思った。これはいらないけど面白い。

自分の気に入る筐体にchumbyが搭載されていればいいわけだ。
というより、共通のプラットフォームがあって、それを動かすハードが選べる事。

俺はchumbyというよりも、サイドショーガジェットが欲しかったんだと思い出しました。
Windows Vistaが発表される前ぐらいにちょっと話題になってましたが、一向に流行りませんね。正しくはWindows SideShow Gadgetですか。

思えばiPhoneよりもiPod touchが欲しいと思った理由はMacのサイドショーガジェットとして使えないかと思ったからだった。
iPod touchがあんまり楽しくて、iPhoneがあまりにも魅力的だから忘れてしまっていた。

iPod touchは既にiPodの設計理念(iTunesライブラリを外に持ちだす)から離れた存在になったと思います。
もうMac / PCを外に持ちだすといった方が近い気がする。通知ツールとしてのサイドショーガジェットの役割すら超えている。

俺がMacでやっているのは主にネット閲覧とメールチェック。コミュニケーションツールとしての役割が大きい。他には写真や動画の編集とワープロ。
それは既にiPhone / iPod touchで可能だ。不自由は多いけど。
そしてそれらがMacとごく簡単に同期できる。何せ同期ボタン1クリックで済んでしまう。

今はとんでもない不況ですが、この点は良い時代になってきたなと思います。

ちょっと話が変わってしまいましたが、chumbyには興味津々なのでこれからもチェックしていこうと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中