Simple Resize Lite – 画像を簡単リサイズ

Simple_Resize_Lite_10_01.jpg

Touch the Numbersで有名なtekunodo.さんが、画像を任意の解像度でリサイズしてくれるiPhoneアプリのSimple Resize Liteをリリースしていました。
iPhone上で画像の解像度を任意のサイズで変更してカメラロールに保存できるアプリが欲しかったので早速試してみました。

最初に位置情報を使うかどうかを選択しますが、位置情報を何に使っているのかわかりませんでした。
リサイズ後の画像にジオタグを埋め込むのかと思ったら違うようです。

Simple_Resize_Lite_10_02.jpg Simple_Resize_Lite_10_03.jpg

ライブラリから画像を選ぶか、カメラで撮影して画像を読み込みます。(左)
今回使った画像。(右)

スライダを動かすとアスペクト比を保ったままリサイズしてくれます。%表示も出るのがお気に入り。

Simple_Resize_Lite_10_04.jpg Simple_Resize_Lite_10_05.jpg

Saveボタンをタップするとカメラロールに保存されます。

以上Simple Resize Liteでした。簡単でいいですね。スライダでざっと設定してSave。
そのままメール添付や共有ができたら便利。Liteという名前なので今後有料版もリリースされるのかな?

昨日紹介したResizerと比べるとクロップ機能とサイズのプリセットが作成できないのですが、スライダ操作でスムーズにリサイズできるのは便利です。
個人的にはどちらもリサイズ用途で使っているので、決まったサイズに簡単に合わせられるResizerと、操作が簡単なSimple Resize Liteで使い分けています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中