競技者たるもの

バンクーバーオリンピックが始まってますね。毎日何だかんだ見てます。カーリングはよくルールがわからないのに何であんなに面白いんだろう。

國母選手が服装問題で色々批判されたり擁護されたりしてますね。個人的には服装は気にならなくて、その後の会見中の発言は問題だと思いました。

素行の悪さでバッシングされる有名人ってたくさんいますね。ある一点を極めようとする人間は他の事に執着しないものなのかもしれない。とか考えもしますが、本業以外で注目を浴びるのは本意ではないだろうなと思います。

昨日日本テレビの真相報道バンキシャをながら見していたら、北京オリンピック銅メダリストの朝原宣治氏が出演していて、番組の最後に國母選手の服装問題について意見を求められていた。

一言一句正確では無いと思うけど、朝原氏はこう答えた。

「自分の競技に集中しやすい環境作りを心がけるべき」

感動した。なんて合理的でバランスの良い回答だろう。今回の問題の見解で一番しっくりきました。

バンクーバーオリンピックは28日まで。ウィンタースポーツ一切やらないのに楽しんでます。

Vancouver Olympic Games Medals Results Sports : Vancouver 2010 Winter Olympic

JOC – バンクーバー2010

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中