Byline 3.2リリース – iOS 4のマルチタスク機能に対応

Byline32_01.jpg

Byline 3.2がリリースされています。iOS 4のマルチタスクに対応。処理時間を他の作業に使えるようになったので、より効率的になりました。

が、

iPhone 3G・touch 2Gユーザー向け情報

今回のアップデートで画面の向きをロックする設定が削除されています。( /via @bylinejp )

iOS 4のアップデートによりOSで画面の向きをロックする機能が搭載されたので削除したとの事ですが、この機能は(インターフェイス的に)マルチタスク機能の中に含まれている為、マルチタスク機能の使えないiPhone 3Gとtouch 2Gでは使えません。
Bylineの設定からも削除されているので、画面の向きをロックする事ができなくなっています。

単純な見落としだと思うので、まず次のアップデートで復活すると思います。
しかし今回のバージョン3.2では不便な思いをする事になりそうです。

iOS 4のマルチタスク

マルチタスクといってもiOS 4のマルチタスクの中身は7つの機能に分かれています。Bylineが使っているのはその内の2つ。

Fast App Switching
タスクを切り替え、バックグラウンドに回って休止したアプリが復帰する時、休止前の状態そのままで復帰させる機能。
Task Compression
通信等、処理中のアプリがバックグラウンドに回っても、処理が終了するまで動作を継続させる機能。

何ができるようになったのか

アイテムを開いている時にタスクを切り替える。
例えば、ちょっとTwitterをチェックするか。とTwittelatorを起動。

Byline32_02.jpg

そしてもう一度タスク切り替えでBylineに戻る。タスクを切り替える直前の状態そのまま。前のバージョンだとアイテムを再読込していました。

Byline32_03.jpg

もう一つ。Bylineでアイテムを同期中。待ってるのは面倒だし、タスク切り替えで他のアプリを起動する。
例えば、ToDoを追加する為にRTMを起動。

Byline32_04.jpg

そしてタスク切り替えでBylineに戻ると、バックグラウンドで同期が完了している。

Byline32_05.jpg

どうでしょうか。かなり便利だと思います。特にキャッシュのDLをする設定の人には絶大な効果を発揮すると思います。

お世辞にもアップデートが早いとは言えなかったBylineですが、バージョン3からの発展は目覚しいですね。
無駄を省いてシンプルに徹する設計方針も個人的には好ましく、これからも使っていきたいと思うアプリです。

操作方法についてはByline 3.0リリースの記事にまとめてあるので御覧ください。

今回のアップデート内容は、他にもバグ修正や処理速度の改善。iPhone 4への対応が含まれています。
具体的な内容は以下に引用します。横方向のスワイプ感覚の調整は中々良い感じです。

バージョン 3.2 の新機能

  • iPhone 4のRetinaディスプレイ用に最適化された高解像度グラフィックスを用意しました。
  • iOS 4のマルチタスキング機能に用いて、現在の同期処理やキャッシュ処理をバックグラウンドで完了できるようになりました。
  • iOS 4のマルチタスキング機能を用いて、他のアプリからタスクを切り替えた時に状態を完全に復元するようになりました。
  • 横方向のスワイプ感覚を調整して、アイテムの閲覧中に誤って他のアイテムに移動しないようにしました。
  • 同期中やキャッシュ中にクラッシュが発生することがあるバグを修正しました。
  • iTunesやApp Storeへのリンクを正しく取り扱えないバグを修正しました。
  • 同期中のUIの反応を良くしました。
  • iOS 4との互換性問題を修正しました。

“乱反射ガール(DVD付)” (土岐麻子, 和田唱)


“FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500” (富士通)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中