Evernoteで保存している検索まとめ

Evernoteを色んな方法で検索する

Evernoteに貯めこんでもさっと取り出せないと意味が無い。大体はキーワード検索でいけるのですが、特殊な条件に対応する検索文法があるので、使っているものをまとめました。

検索文は保存できるので、よく使いそうな文法は保存しておくと後が楽です。

保存された検索は同期してiPhoneアプリでも使えます。複合検索は何故か最初の条件しか適用されないのが難点。Web版も同じ。
あとiPhoneアプリにはスタックが無いので検索に使えません。Web版も同じく。

検索文法についてはEvernoteを自由に検索するための10の条件 | Roppi.netが素晴らしいです。あとは公式のヘルプページにあるPDF(英語)をどうぞ。

検索を保存する方法

まずは検索ボックスから検索。ファイルメニューから保存された検索の新規作成…をクリックすると保存されます。

日付関係

タイトル
検索文
の並びです。Evernoteの検索ボックスに検索文を入力して保存してください。

自由に並べ換えができないので01_昨日 02_一昨日とか連番を付けています。

今日作成したノートを検索する
created:day
昨日作成したノートを検索する
created:day-1 -created:day
一昨日作成したノートを検索する
created:day-2 -created:day-1
一週間以内に作成したノートを検索する
created:day-7
一年前に作成したノートを検索する(うるう年非対応)
created:day-365 -created:day-364

例えば一年前の今日なら、
created:20100424 -created:20100425
と日付を指定するのが確実です。

一年前何をしていたかって結構面白いと思うので楽に検索できるようにしてほしい。
【余談】TwitterだとTwilogにその機能があります。

作成日付でなく更新日付にしたい時はcreatedをupdatedに書き換えてください。

ファイル検索

Evernoteアプリで写真を撮って直接Evernoteへ、とかやっていた頃の名残り。その後日付で絞り込むと見つけやすい。

画像の含まれるノートを検索する
resource:image/*
PDFの含まれるノートを検索する
resource:application/pdf

当日のノートならresource:image/* created:dayで検索できます。

image/*の*はワイルドカード。jpg画像だけ検索したい場合はimage/jpegです。

その他MIME TYPEで検索できますが、一般アカウントなら大体PDFだけで充分なはずです。
PDFは初期設定では展開して貼りつけられるので、attachment:trueで添付ファイルの検索にも引っかかりません。

環境設定→クリップに”クリップされたPDFファイルは、デフォルトで以下の形式で表示する:”から埋め込みか添付を設定できます。添付にするとattachment:trueでヒットする。

あとEvernoteに追加するツールによっては画像も添付ファイルとして認識されるようです(例:PictShare)。
この辺の取り扱いの違いがよくわかってない。

あとがき

主に日付の検索に役立てています。スマートフォルダ的な使い方ができて便利。

カレンダー機能を作って、日付をクリックしたらその日に作成・更新したノートが見られたら便利だと思うんですけどね。時系列の扱いを強化してほしい。

広告

Evernoteで保存している検索まとめ」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中