Dropbox同期対応メモアプリを詳細に比較してみた

自分に一番合うのはどれなのか

Dropboxと同期できるメモ・エディタアプリがApp Storeにはたくさんあります。気楽に試そうにも大体有料だし、どれがいいのかよくわからない。

俺はそもそも、見た目は置いておいて、どんな機能があれば満足なのか。漠然とした理想のアプリ像はあるのですが、今回はっきりさせる為に項目を書き出してみました。思いつくままに44項目。

手持ちの9種類のアプリをそれぞれ項目にあてはめて比較してみました。

機能比較

今後も増えていくと思うので、Googleドキュメントにまとめています。今回このリンク先がメインです。
Dropbox同期対応メモアプリ比較

2011-07-11
公開
2011-07-13
  • 一部修正
  • WriteRoom追加

Essayについては現在App Storeで公開されておらず、おそらく開発が停止しているものと思われます。ただとても良いアプリだと思うので入れておきました。復活希望。

それぞれの特色

機械的に比較するだけでは見えてこない、それぞれのアプリの特色もまとめました。どれも似たようなアプリに見えて違うものです。

注:以下このブログにしてはかなり辛口です。

Nebulous Notes (for Dropbox) 4.3.4(¥350)

Nebulous Notes (for Dropbox) 4.3.4
仕事効率化
価格: ¥350
2010/08/09

Nebulous Notes Lite 4.3.4(無料)

Nebulous Notes Lite 4.3.4
仕事効率化
価格: 無料
2010/09/26

特色

なんといってもコマンドとマクロ。iPhoneのソースコードエディタならこれで決まりです。TextExpanderでもできない選択範囲への適用が可能。

表示設定をテーマとして3つまで保存できるので、編集するファイルによってテーマを切り替えたりと柔軟にカスタマイズできる。

難点は設定やUIが独特で最初は理解するのに苦労しそうな所。マクロの概念はプログラムの知識がある人にしかわからないかもしれない。ある程度知識のある人向けです。

マクロバー(エクストラバー)はとても便利。でも設定でオンにしたら常に表示されるというのは邪魔。表示域が限られているので簡単に表示/非表示を切り替えられるようにしてほしい。

Textforce – Dropbox text editing 2.3(¥350)

Textforce – Dropbox text editing 2.3
仕事効率化
価格: ¥350
2010/10/23

特色

正規表現による検索・置換(通常の検索・置換ももちろん可能)。辞書検索。作者が日本人という事もあってATOK Padに対応している。

表示関連の設定のみをすぐに変更できるのもよく考えられている。

URLスキームに対応していて、好きなようにテキストを持ってこられる。

難点は設定やUIが独特で最初は理解するのに苦労しそうな所。一番の特色である検索・置換の入力エリアが小さい。等幅フォントが選択できない。

Textforce_find_replace.jpg

Droptext (A text editor for Dropbox) 1.2.1(¥115)

Droptext (A text editor for Dropbox) 1.2.1
仕事効率化
価格: ¥115
2010/07/07

特色

どのファイルを編集していても、別名で保存ができる。メモアプリとして最低限の機能はもっていて価格が安い。

難点としては自動保存がされない所。アプリが強制終了したら編集内容が失われる(使っていて落ちた事は無い)。機能がとても少ない所。これを書いている時点で半年ぐらいアップデートがされていない。

最大の欠点はオフラインで編集ができないこと。新規でファイルを作成しても保存ができない。

droptext_offline.jpg

Notesy for Dropbox 2.0.2(¥600)

Notesy for Dropbox 2.0.2
仕事効率化
価格: ¥600
2010/09/08

特色

編集画面で可変・等幅フォントを切り替えられる。設定もUIもわかりやすい。必要な機能は揃っていてバランスが良い。

難点は特に無いが、指定したフォルダ以外の階層に移動できない。

WriteUp – with Dropbox 1.3.1(¥350)

WriteUp – with Dropbox 1.3.1
仕事効率化
価格: ¥350
2011/04/06

特色

1ボタンでプレーンテキスト表示とMarkDownプレビューが切り替えられる。HTML形式でメールに貼りつけたりペーストボードにコピーできる。設定がシンプル。

誰にでもおすすめできるメモアプリだと思いました。迷ったらこれ。

難点は特に無いが、指定したフォルダ以外の階層に移動できない。

Note & Share 1.5.1(¥350)

Note & Share 1.5.1
仕事効率化
価格: ¥350
2010/09/21

特色

1タップで即共有できる。ササッと書いてアウトプットするのに適したメモアプリ。画像のアップロードやURLの短縮もできる。ATOK Padにも対応。

目的がはっきりしているアプリなので、難点は特に無し。iPhoneで長文を書く人は他にメモアプリを探したほうがストレスが無いです。

PlainText – Dropbox text editing 1.5(無料)

PlainText – Dropbox text editing 1.5
仕事効率化
価格: 無料
2010/09/28

特色

シンプルで邪魔なものが無い(キーボード表示中は広告が表示されない)。設定もUIもシンプル。それでいて必要な機能は備えている。

ずっと広告が表示されると謳われていましたが、実際に表示されるようになったのは最近の事。Twitterやブログを見ている限り愛用者は多い。アップデートも頻繁にされています。

広告はアプリ内購入で消せます。これを書いている現在は230円。

難点も特に無し。現在無料のDropbox同期対応のメモアプリならこれをおすすめします。

Elements – Dropbox Powered Text Editor 1.7.1(¥600)

Elements – Dropbox Powered Text Editor 1.7.1
仕事効率化
価格: ¥600
2010/08/17

特色

特筆すべき点は無いが設定やUIがスッキリとまとまっている。スクラッチパッドに一時的にメモを保存して使い回す事もできる。

難点はフルスクリーン表示・編集ができないのと、指定したフォルダ以外の階層に移動できない所。

一覧にファイル名しか表示されないので不便に思う人がいそう。

WriteRoom 3.0(¥600)

WriteRoom 3.0
仕事効率化
価格: ¥600
2008/09/08

特色

Ver.3からDropbox同期に対応。Simpletext.wsはどうしたんだというのは置いておいて、これは単純に考えてPlainTextの上位版で間違いない。

本文の行間を設定できるのが嬉しい。アプリの起動パスワードを設定できる。

設定もUIもシンプルなのはPlainTextと同じ。PlainTextを使っている人でWriteRoomを持っている人はこっちに切り替えた方がいい。持っておらず、PlainTextを使っている人は、アプリ内購入で広告を消すか上位版のWriteRoomを購入するか考えた方がいいと思う。

難点は指定したフォルダ以外の階層に移動できない所。

個人的なおすすめ

9種類挙げました。

簡単なコード書きやマークアップをするならコマンドやマクロの入力補助があるNebulous Notesをおすすめします。
ATOK Pad対応テキストエディタならTextforceを。この2つはDropbox内のどのフォルダにもアクセスできます。
込み入った事をせず単に文章を書くだけならWriteUpが最もバランスが良いです。値段も平均的。

物足りない所

セキュリティ設定

起動やDropboxアクセスにパスワードを設定できるものが少ない。今回諸事情で外したけど、書く(Write)というアプリ以外で起動パスワードが設定できるものが無かった。

日記絡みのアプリ(Awesome Noteとか)だとパスワード設定ができるものは珍しくない。必要な機能だと思っています。iOSデバイス自体でパスコードロックができるので要らない人もいるでしょうが。

MarkDown編集機能

EssayやNotebooksのようなMarkDown編集機能を持ったエディタが少ない所。記号を入力するのは面倒だし、あまりコードを意識するものでは無いので、Essayのようなリアルタイムで表示してくれる方式が良いと思う(長文だと重くなるけど)。

これだというのが中々出てきませんね。ウェブのブログエディタは大体これができるので親しみのある人は多いと思う。

リビジョン管理

リビジョン管理と書きましたが、SimplenoteやDraftPadが持っているヒストリー機能の事です。もちろん明示的にリビジョンを設定できてもいい。これがあると書き戻しができるのでとても便利。Droptextのように別名で保存できるアプリは他に見当たらないし、コピーして新たにファイルを作成して、というのも面倒です。

履歴・ブックマーク機能

Textforceのこの機能は素晴らしいと思いました。最近使ったファイルの一覧と、よく使うファイル(フォルダ)の一覧は欲しい。特にDropboxの全階層にアクセスできるアプリには必要な機能だと思います。

広告

Dropbox同期対応メモアプリを詳細に比較してみた」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中