[Memo] iTunes Storeに岩井俊二作品が追加された

ストアオリジナルっぽい予告編がどれもひどい。あれ見て買う人いるのかね。

以下作品紹介。今回追加されたものだけです。

スワロウテイル(字幕版)

解説

むかしむかし、“円”が世界で一番強かった頃、いつかのゴールドラッシュのようなその街を、移民たちは“円都(イェンタウン)”と呼んだ。でも日本人はこの名前を忌み嫌い、逆に移民たちを“円盗(イェンタウン)”と呼んで蔑んだ。ここは円の都、イェンタウン。円で夢が叶う、夢の都。・・・・・・そしてこれは、円を掘りにイェンタウンにやって来た、イェンタウンたちの物語り。


  • 価格: 2000円
  • 時間: 2:28:1
  • リリース日: 1996/09/14
  • ジャンル: ドラマ
  • 年齢制限指定: R15+ (15歳以上向け。15歳未満は鑑賞できません。)

App

リリイ・シュシュのすべて

解説

田園が美しいある地方都市。中学二年の蓮見雄一(市原隼人)は、かつての親友、星野(忍成修吾)にいじめられ、窒息しそうな毎日を送っている。唯一の救いはカリスマ的歌姫リリイ・シュシュの歌声だけ。自らが主宰するファンサイト「リリフィリア」の中にいるときだけが本当の自分でいられる瞬間だった……。

  • 価格: 2000円
  • 時間: 2:26:20
  • リリース日: 2001/10/06
  • ジャンル:ドラマ
  • 年齢制限指定: G (一般向け映画。年齢にかかわらず全ての視聴者が視聴できます。)

App

四月物語

解説

桜の季節。東京・武蔵野にある大学に通う為、北海道から上京してきた卯月は、慣れない土地で独り暮らしを始める。おとなしい性格の彼女は、個性の強い人々との触れ合いの中で、次第に心を開いていく。だが、そんな卯月も大学の志望動機を聞かれた時だけは、思わず言いよどんでしまうのだった。実は、卯月には人に言えない不純な動機があったーー。

  • 価格: 2000円
  • 時間: 1:6:56
  • リリース日: 1998/03/14
  • ジャンル:ドラマ
  • 年齢制限指定: G (一般向け映画。年齢にかかわらず全ての視聴者が視聴できます。)

App

花とアリス

解説

幼なじみのハナとアリス。ハナは自由奔放なアリスに振り回されてばかりいる。桜の花びらが舞い落ちる季節、そろって二人は手塚高校に進学する。ハナは憧れの先輩・宮本が所属する落語研究会に入部。そんなある日、意外なかたちでハナにチャンスが舞い降りた。宮本がガレージのシャッターに頭をぶつかって気を失ってしまったのだ。意識がもうろうとしている宮本にハナはとっさに「記憶喪失ですよ、先輩!」ハナがついた嘘が嘘を呼び、ついには親友のアリスを巻き込んで、ややこしくも奇妙な三角関係が始まったーー。

  • 価格: 2000円
  • 時間: 2:15:15
  • リリース日: 2004/03/13
  • ジャンル:ドラマ
  • 年齢制限指定: G (一般向け映画。年齢にかかわらず全ての視聴者が視聴できます。)

App

PiCNiC(完全版)

解説

どんよりとした街にたたずむ施設に、理由ありで送り込まれたツムジとサトルとココ。塀の外に出ることを禁じられた三人は、病院と街の間に立つ塀の上に自分たちの居場所を見つける。「塀の外に出なきゃいいんでしょ。塀の上なら、いいのよ」病院の塀から足を踏み出せないサトルをおいて、二人は隣の塀へと飛び移る。塀づたいに行き着いた教会から聞こえてくる賛美歌に耳をすますココ。二人に気づいた牧師が塀に梯子をかけて二人と話をする。地球の滅亡を願っているというツムジと、自分が死んだら地球もなくなると信じているココに、牧師は聖書を渡す。施設に戻った二人は、一晩、保護室に送り込まれる。聖書の黙示録に触発されたツムジが、地球滅亡の日は7月10日と決める。そして三人は地球の最期を見るために、塀から塀へと旅を始める・・・・・・。

  • 価格: 2000円
  • 時間: 1:12:25
  • リリース日: 1996/06/15
  • ジャンル:ドラマ
  • 年齢制限指定: PG12 (12歳未満にはふさわしくない内容の場合があります。親又は保護者の同伴が望まれます。)

App

Undo

解説

日本のある風景、それはどこかの都市の近郊のような場所。倉庫を改造したと思われるアトリエに住む萌実(山口智子)と由起夫(豊川悦司)。モノ書きを生業とする由起夫に、それを所在なげに見守る萌実だが、ある時から、彼女に“異常な”行動が見られ始める。ペットの亀を縛り、編み物をする自らの手を縛る萌実を危惧して、精神科医(田口トモロヲ)の診察を受けたところ“強迫性緊縛症候群”の診断を下された。アトリエの中はやがて、ロープで縛りつくされていくのであった。安定、調和していたはずの二人の関係に新たに“縛る”という行為がもたらされたとき、なにが二人の間で変化していたのだろうか・・・。

  • 価格: 2000円
  • 時間: 0:47:27
  • リリース日: 1995/08/01
  • ジャンル:ドラマ
  • 年齢制限指定: G (一般向け映画。年齢にかかわらず全ての視聴者が視聴できます。)

App

あとがき

おすすめはスワロウテイルと四月物語。リリイ・シュシュのすべてはあんまり人に勧める作品じゃないと思っています。

UndoがあるならLove Letterと打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?も欲しかった。あとはFRIED DRAGON FISHとか夏至物語やGHOST SOUPなんかもあるといいな。夏至物語は話全く覚えてないからまた見たい。

8年ぶりの新作ヴァンパイアが秋に公開される岩井俊二監督。独特な空気感が好きなのでこれからも作り続けてほしい。

子供に「暗闇には危険が潜んでいる」ことを教えるには岩井俊二作品が良いのではないかと思う。

さらにあとがき

昇進しました。上司が栄転して繰り上げ。その為現在アホみたいに忙しくなっていますが生きてます。iPhone5は買いません。いまさらツートンカラーは認めません。iPod touchのストラップ穴はニーズに応えたと好意的に解釈しました。iPad miniが(存在したとしても)この時点で発表されないのは予想通り。あるなら次のiPad発表と合わせてくるはず。その他はほぼリーク通りでしたね。

縦長になったので、アプリのUIは使い勝手を考慮して上下どちらかに揃えるかジェスチャーを実装してほしい所です。あとはランドスケープモードで使うアプリが増えそうで楽しみ。

広告