俺の通知センター

思い付きでタイトル付けてみましたが、なんのこっちゃわかりませんね。通知センターをランチャー風に使っているので、そのまとめです。

ncenter_01

結構シンプル

と思っているけど、そうでもないんだろうか。最初は通知センターをランチャーにするアプリを複数使って数十個登録していました。何が本当に必要かなんて最初はわからないので、とにかく使っているものをガンガン追加。そこから使用頻度の低いものを削除して絞ったのが今の構成です。

ということで使っているのは5つ。それぞれ紹介していきます。

Launch Center Proを起動

その名の通りLaunch Center Proを起動します。Launch Center Proに登録しているアクションはただのアプリ起動ではなく、大半がパラメータを付けた特殊な起動です。中でもプロンプトがとても便利。MyScriptsスクリプト他色んなもののフロントエンドになってくれる。TextExpanderに対応しているのも使い勝手の良い所。

mndks

MyScriptsスクリプトで一番役に立っているんじゃないかと思うのがこのmndksです。ペーストボードの内容によって起動するアプリを振り分けるスクリプト。これを使うだけでも、MyScriptsMyShortcutsを導入する価値がある。

httpから始まるURLならこのブラウザで、ドメインがこれならこのアプリで、拡張子がpdfならこのアプリで、と自動で振り分けられる。とても便利。詳しい人は自分でカスタマイズして条件を増やすと更に便利になるでしょう。セッテイスンノモmndksで条件を追加できるようになるといいなと思っています。面倒くさがりなので。
mndks – Dropbox

Sylfeedで開く

URLをSylfeedで開きます。Sylfeedは共有機能が充実しているので後が便利。使っているのはMyScriptsスクリプトです。以下のページからどうぞ。
リーダー機能だけじゃない! Sylfeedの意外な使い方 あらゆるサイトでEvernoteの範囲選択クリップや投稿機能を使い倒す | 代助のブログ

Pocketを起動

あとで読むアプリのPocketを起動するだけ。Pocketには起動時にペーストボードアイテムがURLの場合、Pocketに追加する機能があります。意外と使う機会が多い。

QuickEver Clip

Evernoteにウェブクリップを作成するアプリ。ウェブページをコピーしたらそこだけをノートにしてくれるし、URLならウェブページ全体のノートを作成してくれる。自前でリマインダー登録機能があるので、MyShortcutsを介さずダイレクトに起動できるのが良いです。

ただウェブクリップをEvernoteに保存する頻度は高くないので、その内通知センターから無くなりそう。MS2ENから送信先の設定を削除したものに貼り付けて人にメールする方が多い。

QuickEver Clipと同じ開発者のQuickEverも同様に通知センターに登録して即起動ができます。こちらはFastEverみたいなテキスト専用のEvernote補助アプリ。

通知センターランチャーを考える

通知センターから起動するか、ホーム画面から起動するか。通知センターを引っ張りだすのと、ホームボタンをクリックするのは同じことなんじゃないか。ホーム画面から探す手間があるのは、自分の管理方法が下手だからじゃないか。MyShortcutsに登録している4アイテムならドックに置けばいいのではないか。

色々配置を考えたりもしていますが、俺は通知センターをランチャーとして使うのは十分アリだと思っています。例えばブラウザでウェブページを見ている時、ホームボタンをクリックしてホームに戻るより、ブラウザのメニューの一つのように使える通知センターはやっぱり便利です。何より操作に途切れがない。

明らかに違うのは、通知センターに登録しているのは開始点になるものではなく、中継点でしかないということ。既に何かをしていて、目的を果たす為の橋渡しです。まあ本来の使い方ではありませんが。普段ならLaunch Center Proはドックから起動するし、Pocketもホーム画面から起動しています。

記事中に出てきたアプリ

Launch Center Pro 1.0.4
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 450円(サイズ: 18.2MB)
MyScripts 2.5
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 350円(サイズ: 2.3MB)
MyShortcuts+Viewer 1.4
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 85円(サイズ: 0.4MB)
Sylfeed 2.3.3
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 250円(サイズ: 6.1MB)
Pocket (Formerly Read It Later) 4.2.6
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 10.9MB)
QuickEver Clip – Evernoteに何時でもクリップ 1.1.2
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 170円(サイズ: 3.8MB)
QuickEver – 最速のEvernoteメモアプリ 1.4.3
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 170円(サイズ: 2.1MB)

あとがき

最適化より快適化。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中