最近のおすすめアプリ 2013-01-19版

新旧問わず最近おすすめしたいと思っているアプリを紹介。セール中のアプリもあるので、購入する時は価格を確認してください。

ImageKit – アプリアイコンダウンロード・一括トリミング・画像合成 1.0

カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 85円(サイズ: 0.6MB)
販売元: KOICHIRO OCHIISHI
リリース日: 2013/01/16

iTunesで見る

画像編集アプリ。ステータスバーカットと、画像のマージ、同時にサイズ変更も可能。アプリを検索してアイコンを保存する機能もあり。こんなアプリが欲しかった。

ステータスバーカットも画像をマージするアプリも既にあります。でも同じアプリでできるものは無かった。その上横幅を設定できる。はっきりいってiPhoneブロガー向けアプリです。

IMG_1354

Markee 1.10.0

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 5.1MB)
販売元: Studist Corporation
リリース日: 2012/05/01

iTunesで見る

画像編集アプリ。縁取りありの文字や図形挿入、切り抜き機能ではステータスバーや、iPhone5用の余白カットができます。

普通なら俺が飛びつくようなアプリですが、正直このアプリ好きじゃなかった。iOSで画像編集アプリを使っていて不満に思う所が対策されていないから。選択範囲やスライダを動かして、指を離したらズレる現象には名前を付けるべきだ。

今回のアップデートでオブジェクトのサイズをきっちり設定できるようになった。スライダの両脇にあるアイコンをタップするとサイズ変更が可能。あと、いつのまにか縁取りの端が下手なパス引いたようになるのが修正されていた。

文字入力するとたまに文字色が透明になって見えない不具合があったりしますが、このアプリはおすすめです。

Poster – a WordPress blog editor 2.0.0

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
現在の価格: 250円(サイズ: 3.6MB)
販売元: Tom Witkin
リリース日: 2012/08/21

iTunesで見る + iPhone/iPadの両方に対応

WordPress用ブログエディタ。機能はひと通り揃っていて、UIがシンプルでとても俺好み。Markdown記法も使える。この記事はPosterからアップロードしました。

おすすめしたいのがDropboxから作成する機能。何かで書いてDropboxに保存しておき、Posterで読みこんで記事を作成し、設定してポスト。カテゴリ、タグ、スラッグ、コメントオンオフ切り替えも自在。カスタムポストや要約作成、予約投稿にまで対応。

iOSデバイスでブログを書きたい人におすすめなアプリです。現行バージョンから日本語化されました。URLスキームにも対応(追記はできない)しています。

IMG_1359

Listary — Share & Sync Lists 1.1.6

カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.2MB)
販売元: Nuno Baldaia
リリース日: 2011/05/04

iTunesで見る

テキストベースのタスク管理アプリ。Simplenoteと同期できる。

このアプリはとても簡単。Simplenoteに箇条書きするだけでタスク管理になる。タイトルを一行目に書いて、一行空けてタスクを書いておくだけ。書いたらListaryでインポートすれば同期するタスクリストの完成。インポートするの面倒なので特定のタグを付けたら同期するようにしてほしい。

俺がTaskPaperとかテキストベースのタスク管理にこだわるのは編集の容易さがあるからです。コピペしたら完成するって本当に楽ですよ。

注目しているアプリ

正直おすすめまではいかない。でも「おおっ」と思ったアプリ。

Cotton Notes 2.2.1
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 6.6MB)

ノート、タスク、スケジュール、アウトライン。何でもありで、かつシンプル。ファイル添付までできるメモアプリです。テーマを複数選択でき、検索とタグ付けもサポート。メモにはMarkdown記法が使える。バッジもサポート。Dropbox同期対応。

一見ただのアウトラインエディタなのですが、チェックボックスを付けたらタスクリストになる。インデントにも対応。期日を付けたらスケジュールになり、iOSカレンダーに登録される。画像、手書きメモ、その他ファイル(Open inで渡せる)、位置情報、Evernoteノートのリンクまで添付できる。

スケジュールがiOSカレンダーに登録されますが、設定できる時間は期限(Due)だけ。iOSカレンダーには設定した日時から10分で登録されます。カレンダーをリマインダーとして使うやり方ですね。タスクにしておいて、チェックしたらiOSカレンダーから削除されます。

作成したメモは共有可能。第三者が編集可能なコラボレーション(まだβ版だそう)と、編集不可のパブリッシュの2通りあります。Dropbox(テキストかOPML)やEvernote、メールでエクスポートできる。至れり尽くせり。

なんだか素晴らしいアプリに聞こえますが、今の所色々惜しいアプリでもあります。日本語だと完全一致でないと検索できなかったり、Markdown表示にすると日本語が文字化けします。エクスポートはテキストのみで、添付ファイルは付いてこない。あとは、正直いってiOSカレンダーでなくリマインダーに登録できるようにしてほしかった。

CloudClip 1.0.0
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 2.4MB)

iCloud同期するクリップボードユーティリティ。iOSとMac用アプリが用意されています。

Mac版もコピーしたアイテムをストックできるのが良い所。ただiOS版はこの手のアプリにあって当然ともいえるバックグラウンド監視機能がありません。コピーしたらアプリを起動しないといけない。逆にいえばMac側に送りたい時だけアプリを起動するという使い方ができる。

ストックできるのはテキストのみです。画像とかリッチテキストとかは無理。URLは即ブラウザで開けるのが便利。開くブラウザもいくつか選択できます。

2013-01-20追記

CloudClipのURLスキームは現在設定されていないようです。

あとがき

とにかくImageKitが素晴らしい。検索アプリのQuickaと同じ開発者のアプリです。競合アプリに比べると機能的に物足りなさがありますが、起動速度ならこれ。

画像のマージはDiptic(アドオン購入済み)で落ち着いていたのですが、元のファイルより解像度が大きくなるのが不満でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中