Nebulous Notes Ver.6.1 – フォルダ同期、ハッシュタグ、MultiMarkdown対応

Nebulous Notesがアップデートしています。フォルダ単位の同期。ファイルにハッシュタグを付けて分類。MarkdownプレビューがMultiMarkdownに対応等、意欲的なアップデートになっています。

Nebulous Notes 6.1

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 450円(サイズ: 11.2MB)
販売元: Philip Dhingra
リリース日: 2010/08/09

iTunesで見る + iPhone/iPadの両方に対応

Nebulous Notes Lite 6.1

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 11.2MB)
販売元: Philip Dhingra
リリース日: 2010/09/26

iTunesで見る + iPhone/iPadの両方に対応

引用元:App Store -Nebulous Notes

バージョン 6.1 の新機能
You wrote in and I responded! Many feature requests have been included in this update. Please update your 5-star reviews to keep independent developers like myself working!

6.1

MAJOR UPDATES
– Sync full folders at once
– Tag Files with Hashtags
– Renders MultiMarkdown!

MINOR UPDATES
– One-Button to clear cache
– One-Button to toggle macro bar (iPhone-only)
– One-Button to lock orientation (iPhone-only)
– $rline and $lline macro to go to end and start of lines
– File listings sorted by folder first
– Fixed some glitches with macros, like $tab(2) not working
– Added Avenir Font

フォルダ内のファイルを一括で同期できるようになった

今回のバージョンからフォルダをまるごと同期できるようになりました。ファイル一覧下部の同期ボタンをタップすると全ファイルを同期します。

nn61_01

これまでNebulous NotesのDropbox同期はファイル単位で行われていました。全ファイルを同期するには一つ一つタップしないといけなかった。このままだと全文検索は面倒だし、一度ダウンロードしてキャッシュしておかないとURLスキーム経由で追記ができなかったりと、色々と不便に思っていました。

自動で同期はしません。Nebulous NotesはDropbox内の全フォルダにアクセスできるので、そうしてしまうと転送量やデバイスの容量的に危険です。やろうと思えば全ファイル同期することも可能です。

ハッシュタグを付けて分類できるようになった

検索時にファイルの絞り込みが容易になります。これまでブックマーク的な機能が無かったので良い対応です。ただ、付けたハッシュタグはファイル名に追記されるので注意してください。

nn61_05

例えばfoo.txtに#testというハッシュタグを付けると、ファイル名がfoo #test.txtに変更されます。この為、他のファイルからリンクしていたり、共有しているファイルだとリンク切れになります。ちなみにこの変更でファイルスタンプは更新されません。

プレビューがMultiMarkdownに対応した

MultiMarkdownはごく簡単に説明すると、Markdownの拡張版です。Markdownの記法はそのまま使えて、その他テーブル組みや他言語の拡張なんかも可能になっています。詳しく説明すると長くなるので詳細はリンク先をどうぞ。

キャッシュ削除ボタン追加

ローカルにあるファイルが1ボタンで全削除できるようになりました。ファイル一覧でDeviceタブを表示させると、左上にゴミ箱アイコンがあります。

nn61_02

マクロバーの表示/非表示切り替え(iPhone版のみ)

これは散々欲しいと書いてきたので嬉しい。これまでも設定から表示を切り替えられましたが、編集中に1ボタンで切り替えられるようになりました。ボタンの表示は設定のMore Optionsから可能です。

nn61_03

画面の向きを固定できるようになった(iPhone版のみ)

iOSの設定でも可能ですが、アプリ側で1ボタンで切り替えられるようになりました。ボタンの表示は設定のMore Optionsから可能です。

マクロに$rline $llineが追加された

それぞれ行頭、行末に移動します。以前のアップデートでマクロを連続で実行できるようになったので組み合わせて使うと効果を発揮しそうです。

ファイルソートがフォルダ優先になった

フォルダを先頭にして、それ以下にファイルがソートされます。これまではファイルもフォルダも同じ扱いでソートされていました。

Avenirフォントが追加された

AvenirとAvenir Nextが追加されています。

nn61_04

あとがき

一括同期とマクロバーのトグルは欲しかった機能なので嬉しいアップデートです。ハッシュタグをファイル名にくっつけるのはどうなんだと思いましたが、使い所はたくさんありそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中