iWorkspace登録用URLを作成するMyScriptsスクリプトを作った

iWorkspaceの登録用リンクをURL短縮してコピーするMyScripts用スクリプトです。見当たらなかったので作りました。

インポート

使い方

まずはiWorkspaceを起動。登録用リンクを作成したいアイコンの設定を開き、雷マークからMyScriptsを起動します。

addiws_01

それから@a_i_t_aさん作のiWapp等でアプリアイコンのURLをコピーしてからこのスクリプトを実行すると、登録用リンクをURL短縮したものがコピーされます。下の画像はiWappで検索したもの。右側のiをタップするとアイコン画像のURLが取得できます。

addiws_02

以上です。

iWorkspaceへの登録では@dqfuさんのAddItems4iWsが一括登録できて便利です(要MyScripts)。autocallbackurlに登録用URLを指定して連続登録を実現しているようです。リンク先のBackupTask4iWsを使うと登録アイテムのページごとのバックアップも作成できます。この2つのスクリプトはバックアップ、復元用途でインポートしておくことをおすすめします。

注意

先にアイコンURLをコピーしても、iWorkspaceからMyScriptsにOPTIONを渡す時にペーストボードがクリアされてしまいます。上記の手順で進めてください。

一応ペーストボード内の文字列末尾が.jp(e)gか.png以外の場合はアイコンURLに使わないように作ってありますが、公開するとまずい画像URLや文字列をコピーしないように注意してください。ちなみにdata URL schemeはiWorkspace側でエラーが出るようです。

MyScripts 2.5
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 350円(サイズ: 2.3MB)

iWorkspace 1.2
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 85円(サイズ: 0.8MB)

あとがき

iWorkspaceから雷アイコンタップでMyScriptsを起動した時にペーストボードがクリアされるのはちょっと面倒。MyEditorだとOPTIONを渡すと共に本文がコピーされるけど、iWorkspaceは本文が無いからペーストボードの中身をそのまま保持してくれた方がいいな。

あと通知センターのアイテムをリセットするURLスキームのアクションが欲しい所。そんなことできるのかわかりませんが。タップしたら消えるようになると汎用性が落ちるので何かで消す手段が欲しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中