iOSのEvernoteアプリでノートリンクが他のアプリから開けなくなった

Evernoteのノートリンク(のURL)を他のアプリから開いても、iOSのEvernoteアプリが起動するだけで該当ノートが開かなくなっています。Evernoteアプリのノート内でノートリンクをタップした時だけリンク先のノートが開く。

Mac版では開けるし、iOS版では以前からノートリンクの作成ができなかったので、邪推して仕様なんじゃないか(共有URLを使いなさい的な)と疑いましたが、どうやら現行バージョンのバグの様子。再インストールやデバイスの再起動をしても解決しません。viewパラメータを付けて開くとエラーが発生する感じなんだろうか。3GSで試したら明らかに重くなりアプリが落ちることもあった。

これによって現在使えなくなくなっているアプリがいくつかあって困っています。Evernoteで開くメニューのあるアプリって結構多いですよね。

具体的にはこういう使い方をしてもiPhoneからノートを確認できなくなった。

修正されるまで代わりを用意する

面倒ですが、使えないのはもっと面倒なので、代わりを用意する事にします。他で全ノートにURLでアクセスできるアプリといえばCleverです。

Clever – できる大人のEvernoteクライアント 1.4.7
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: 350円(サイズ: 3.9MB)

Macからはタイトルで検索でもいいし、ノートの特定はiOSよりずっと楽なので妥協します。ただこのアプリは一発でノートリンク作成とはいかず、ノートIDがコピーできるのみになっています。それを以下のような形式にしないといけない。

  • clever:///ユーザー名/notes/ノートID/

この程度なら簡単なのでMyScriptsでサクッとやってしまいます。以下のように書くだけ。

'clever:///ユーザー名/notes/'+TEXT+'/';

enlink2clever_01

これでノートIDをコピーして実行すればCleverで開けるノートリンクがコピーされます。

応用する

everPostでやっていたようなことも、しばらくはMyScripts上でやることにしました。

enlink2clever_02

かなりのやっつけですが。everPostで検索→MyScriptsスクリプトへノートのタイトルとURLを送る→Clever用のノートリンクに変換し、連携アプリへ送る用のURLを生成してリスト表示。それぞれタップするとアプリへ送られる。

あとがき

早い修正を期待しています。

アイコンメモというアプリがEvernoteリマインダーとの同期に対応して便利なんですが、これが問題でノートが開けない。同じことができるであろう(持ってません)Ever Stickerも、おそらくは使えなくなっているはず。EverCalendarもwithEverもダメ。Evernoteで開くメニューなんかも全滅の状態です。これは辛い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中