MyFind登録用URL

Unit Kayさんの新作アプリMyFindがリリースされました。検索ハブの後継アプリです。

MyFind

バージョン: 1.0
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.6MB)
販売元: Takeyoshi Nakayama
リリース日: 2013/12/03

iTunesで見る

引用元:MyFind | Unit Kay’s Blog

●検索ハブをお使いの方へ

検索ハブをご利用頂きありがとうございます。検索ハブの新版としてMyFindを作りました。MyFindをダウンロード頂き、検索ハブの代わりにご使用ください。

●検索ハブとの違い

以下の機能はMyFindに搭載されていません。これらの機能については引き続き検索ハブをご利用ください。

  • PCや別のiOSデバイスからのリモート検索
  • 音楽再生(再生中はバックグラウンドでのクリップボード監視が無制限になります)
  • ユニバーサルアプリ

これまでのアプリと同様に、手軽に使えて、マニアックな所にまで手の届く懐の深いアプリになっています。

基本的な使い方は飛ばします。たくさんのブログが紹介するでしょうし、この記事では公式サイトに載っていなかったのでMyFindに登録するURLを説明します。

MyFind登録用URL

myfind://add?title=Due&url=due%3A%2F%2Fx-callback-url%2Fadd%3Ftitle%3D_Q_&icon=http://a353.phobos.apple.com/us/r30/Purple6/v4/50/33/6d/50336d60-451a-c1c4-dfa0-30415c906fc3/mzl.zemduqjm.png&noRecord=true&copy=true&runJSOnce=false&notify=true&onloadJS=

これはDueアプリに登録する為のURLです。アイコンのURLと、その他オプションの設定も含めるとこうなる。順番に説明していきます。

注:探しても仕様が見つからなかったので、生成されるJSONデータ等から推測しています。これで登録が可能ですが、正確とは限りません。

URLスキーム

MyFindのURLスキームはmyfindです。myfind://で起動できます。

登録

登録はaddです。myfind://addで登録画面が開きます。addにはいくつかのオプションが用意されています。

オプション

オプションは以下の8種類。

  • title
  • url
  • icon
  • onloadJS
  • copy
  • noRecord
  • notify
  • runJSOnce

以下の設定画像と見比べながら、どこにセットされるのか確認してください。

myfind_icon_settings

注:以下{{}}で囲んだものは要URLエンコードだと思ってください。

1 title

title={{タイトル}}

アイコンの名前を指定。

2 url

url={{URL}}

起動用のURLを指定。

3 icon

icon={{URL}}
icon=default

アイコンのURLを指定します。defaultだとMyFindのアイコンになる。初期値はdefaultです。

4 onloadJS

onloadJS={{JavaScript}}

内蔵ブラウザで開いた時に実行するスクリプトをここに書きます。デフォルトで登録されているハイライト検索を試すとわかりやすい。

5 copy

copy=false(or true)

true(オン)にすると、テキストをコピーしてからURLを開きます。URL経由でテキストを渡せないアプリ用の設定。初期値はfalseです。

6 noRecord

noRecord=false(or true)

これをtrueにすると、実行しても時計アイコンから見られる検索履歴に追加されません。初期値はfalseです。

7 notify

notify=false(or true)

これtrueにすると、URLを開いた後にMyFindが通知されます。タップするとMyFindが起動して通知は消えます。

myfind_notify

8 runJSOnce

runJSOnce=false(or true)

これをtrueにすると、Onload JavaScriptに登録したスクリプトを1回しか実行しなくなります。初期値はfalseで、この設定だとページを移動する度にスクリプトが実行されます。デフォルトで登録されているハイライト検索を試すとわかりやすい。

以上登録用URLの説明でした。雷アイコンからMyScriptsへJSONデータをOPTIONにセットして送れるので、そこから生成を自動化したいですね。

あとがき

MyFind良いアプリだと思いました。これまで検索ハブやiWorkspaceなんかでできなかった事ができる。通知センターから直接起動できるのも便利です。詳しくはiOS設定からMyFindを参照してください。他にも気の利いた設定がいくつかあります。

基本的な使い方の説明を全て省いたので、まずは公式サイトをどうぞ。あとはMyFindで検索すると、既にいくつかレビュー記事が公開されているようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中