ListacularのInboxをiPhoneで整理する

タスク整理をiPhoneのみでやる時にこういうツールがあったら簡単でいいなと思っていました。設計だけして放置していたものをざっくりと作ったら案外便利。自分用ですが公開します。

やりたいこと

  • DraftsのDropboxアクションでInboxに追記
  • InboxファイルをLaunch Center Proで読み込んでMyScriptsの処理用スクリプトに送る
  • タスクを選択してDraftsへ送る
  • DraftsのDropboxアクションでファイルに追記。または新規作成してペースト
  • MyScriptsに戻る
  • 振り分けたタスクをクリア
  • Inboxにあるタスクを丸ごとクリア

こんな感じ。Inbox処理装置ということでInbox processor。略してInproと命名。

使うアプリ

以下の4つです。ListacularでなくTaskPaperがあればそちらでもかまいません。

Listacular for Dropbox – Rapid notes, lists and to-do’s with plaintext Ver.1.45
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 4.4MB)

Drafts – Quickly Capture Notes Ver.3.6
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 500円(サイズ: 10.6MB)

Launch Center Pro Ver.2.2.1
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 500円(サイズ: 18.2MB)

MyScripts Ver.2.5
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 400円(サイズ: 2.3MB)

準備

まずは必要なものをインポートします。以下の4つをすべてタップしてください。

インポートが終わったらMyScriptsスクリプトを少し編集します。長押しして編集をタップ。

IMG_0919

この3項目を変更します。

注:ファイルはTaskPaperフォルダにあるものとして作ってあります。違う場合はDraftsとLaunch Center Proアクションを編集してパスを変更する必要があります。

IMG_0920

使い方

注:インターネット接続必須です。Dropboxへアクセスできる環境を前提に作ってあります。

Launch Center ProでInproをタップ。Dropbox上のInboxファイルを読み込んでMyScriptsのInproへ渡します。

IMG_0924

Inproが開いたらタスクをタップしてボタンをタップするだけ。機能は以下の6つ。

  • メインファイルへの追記
  • チェックを外す
  • ファイル名を入力して新規作成
  • Inbox内のタスクをすべて削除
  • 選択したタスクをInboxから削除
  • アプリを起動

Listacular使用上の注意

Inboxをクリアした時、アプリ内でInboxファイルが更新されないことがよくあります。Dropbox側ではファイルが更新されているのでご注意ください。これはListacularの同期不具合です。

おまけ

DraftsからInboxに追記するアクション。

あとがき

出先でタスク整理するのに便利です。この前の出張で役立ってくれました。

テキストベースのタスク管理の弱点としてファイル間の移動が面倒(特にモバイル環境で)なのが挙げられます。他のアプリならタグやカテゴリ分けは簡単ですからね。Inproでその弱点を少しはカバーできたのではないかと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中