Editorial Workflow – TP Control Panel

EditorialのTasPaperモードで使うWorkflowです。編集している時に(俺が)使いそうなものをまとめました。iPhone向け。Dropbox限定。

Photo

Workflowを実行すると左側にメニューが表示されます。×ボタンをタップするまで表示し続けます。

機能は5つです。上から順に説明します。

タブを削除

カーソル行のタブを一つ削除します。

doneタグトグル

@done(YYYY-MM-DD)形式の完了タグを追加します。タグがある場合は削除します。

due, start, priorityタグ追加

@due(YYYY-MM-DD) @start(hh:mm) @(1〜3)のタグを追加します。事前にSet Due & Start tagをインストールしておいてください。

TP Note

@note(ノート名)のタグを持つタスクにキャレットを合わせて実行すると、ノート名のファイルを開きます。無ければ作成します。タグが無い場合は追加してノートを作成します。

詳しくはEditorial Workflow – TP Noteをどうぞ。

一番下のUndoボタンはTP Noteで開いたノートから、元のTaskPaperファイルに戻ります。TP Noteを実行してからでないと動作しません。

インストール

2014-06-27追記:
バグ修正しました。

インストール後、Workflowの編集画面を開いてNote Folderの値を好きな名前に編集してください。デフォルトではTP Noteという名前になっています。その後入力したフォルダ名と同名のフォルダを作成しておいてください。

他のWorkflowは以下にまとめてあります。

Editorial Ver.1.1.1
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 700円(サイズ: 38.6MB)

あとがき

uiモジュールの練習で作ってみました。こういうサイドバー的な表示もできるんですね。まだほとんど理解できていないので、あといくつか作ってみようと思います。アイデアはまだありませんが。

ワールドカップは明日の試合でグループリーグの日程が終了します。明後日からはもう決勝トーナメントですよ。早いもんです。日本は敗退してしまいましたが、今大会は面白い試合が多くて楽しめています。

広告