[Link] 2015-01-19

【豆知識】次期iPhoneに搭載されると噂の「デュアルレンズカメラ」や「3D圧力センサー」ってなに? | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報

普段カメラはメモ的にしか使っていないのでそれ程興味は無いのですが、中々凄いですねこれ。3D圧力センサーは新たなUIとして定着できるのか。まあ精度によるのでしょう。単純なタップ操作が2種類以上になるのはあんまり賛成できない。ゲームには使えそうですが。

ゲームに限りませんが、iOSデバイスのホームボタンが更に進化する可能性もあります。

ほんとかよこれ。というのが第一印象ですが、ホームボタンがせり上がってジョイスティックになるというもの。Appleが特許を申請しているそうです。指紋認証に使われたり機能を詰め込みすぎなんじゃないかと。特許を取得したとしても使われないものはたくさんあるので、これもその1つになるんだろうか。

ジョイスティック起動中にホームに戻ったり、スリープにしたらホームボタンは収納されるわけですよね。復帰したら即ポップアップしなきゃいけない。その度確認ダイアログを表示するんだろうか。ポップアップ状態でクリック、ダブルクリック、長押し、ダブルタップが使えないとこれまでの操作感を損なうわけですよ。ジョイスティックだから当然クネクネ動くわけで、なんだかもう考えれば考えるほどいらない。掃除にはいいかもしれない。

ネットでよく見る次世代iOSデバイス予想ではホームボタンが無くなるというのが主流だった気がしますが、これ見るとハードウェアボタンはまだまだ進化していきそうですね。

アプリ

Two New Options for Combining Screenshots – MacStories

スクリーンショット加工アプリ2つの紹介。縦に自動で繋げてくれるTailorと、いくつかのレイアウトを選んでマージできるLongScreen。ステータスバーはPythonistaで加工しています。

こういうのはしばらくPythonistaやEditorialでやっていたんですが、アプリも進化してますね。自動マージにはあまり良い思い出が無いのですが、Twitterのスクリーンショットを繋げてみた感じTailorの精度は高いようです。継ぎ目が全くわからなかった。

Tailor Ver.1.0.0
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 10.0MB)

無料だと下部にウォーターマークが入ります。アドオン購入で非表示にできる。

LongScreen Ver.1.1
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 100円(サイズ: 715KB)

workflow-vcs.de

Workflowのワークフローを集めたサイト。アップデート履歴まで用意されていて、アップデートして上手く動かない時は前のバージョンに戻したりできます。公式アプリから見られるギャラリーがあるんですが、一向に数が増えないのでこういうサイトはありがたい。

Editorial Workflow — HTML to Evernote

Editorialワークフロー。Markdown文書をHTMLに変換してEvernoteへ送信するものです。Developer Token等諸々必要なのと、パスワード等はKeychainに保存するのでMaster Passwordも設定しておいた方が良いです。要はわかる人向けです。

Drafts 4用ですが、同じ事ができるアクションを以前作ったのでよかったらどうぞ。

Editorial Workflow — Create Multiple Folders

もう一つEditorial用ワークフロー。フォルダを作成するワークフローです。Editorialはデフォルトのアクションでフォルダを作成できないのでRun Python Scriptでコードを書く必要があります。これをサブワークフローに使えば楽ですね。Dropboxにフォルダを作る場合はコードの書き換えが必要です。

4 Reasons to Love the New Due 2.0 – Productivity and Workflows – Geeks With Juniors

先日メジャーバージョンアップしたDueのレビューと、Launch Center ProWorkflowで使うユーティリティを公開しています。自然言語入力を利用していたり、URLエンコードにLaunch Center Proを利用していたりと、色々参考になるかと。Workflowは変数をいい感じに自動でエンコードしてくれるのでいらない気がしますが。

サッカー

インフォメーション 永井謙佑選手、名古屋グランパスへ完全移籍のお知らせ | 名古屋グランパス公式サイト

昨季はベルギーのスタンダール・リエージュからのローンでした。今季からは完全移籍で名古屋に復帰します。FWではもう一人、以前から噂のあったノヴァコヴィッチの加入が発表されています。ケネディと自分を比べて、自分の方が動き出しが速いし点を取ると言っているそうです。ケネディは腰を痛めてから奮わなかったものの、以前は2シーズン連続得点王にまでなった選手。そんなに言うなら期待してみます。

名古屋が3万人規模新スタジアム構想 – J1ニュース : nikkansports.com

いつになるのか、実現するのかも未定な話。遠いし名古屋でもない豊田スタジアム。トイレ待ちの瑞穂陸上競技場。鳴り物を自粛している港サッカー場等、ホームでやるスタジアムはいくつかあるのですが、名古屋市内に専用スタジアムは欲しい。瑞穂に思い入れはありますが、陸上トラックの無いサッカー専用スタジアムってやっぱり良いんですよ。

ニュース : 鮫島彩選手、チャンスルギ選手 2015シーズン加入のお知らせ – INAC神戸 レオネッサ

これも噂通りです。仙台を退団していた鮫島選手のINAC加入が発表されました。これにより左は鮫島、右は近賀と、なでしこジャパンの両サイドバックが同じチームでプレーすることになります。これは楽しみ。

チャンスルギ選手の事は全然知りませんが、将来有望な韓国の若手のようですね。「先輩選手からINACのことを聞いてよく知っていた」とのこと。先輩選手とはおそらくチ・ソヨンの事でしょう。彼女の抜けた穴は今でも大きく感じますが、今季のINACはベテランを揃えて豪華な顔ぶれとなりました。

個人的にはINACというより澤選手のファンなので、もう一度女王に返り咲いてほしいものです。

あとがき

というか日記。プレミアリーグ、アーセナルがエティハド・スタジアムでマンチェスター・シティに2-0の勝利。ポゼッション35:65やコーナーキックの回数3:16など、スタッツを見るとかなり押し込まれている印象ですが、案外安心して見ていられました。それぐらいアーセナルがしっかり守っていたし、逆にシティは良くなかった。

復調したカソルラや復帰したコクランが素晴らしかった。試合開始25時という、社会人にはとてもきつい時間でしたが起きてて良かった。今季マン・シティ戦はコミュニティー・シールドで勝利、リーグでは1勝1分と勝ち越し。この調子でチェルシーやマン・ユナイテッドにも勝ってくれるといいんですけどね。特にユナイテッド。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中