[Link] 2015-01-22

Create Reminders for Due – without Due

Dueの編集画面をウェブで再現したもの。入力したリマインダーは実際にDueへ送ることができます。

Using Drafts with Evernote Guides – Agile Tortoise

Drafts 4のEvernote連携についての解説。公式サイトは度々こういう解説記事を公開していますね。IntroductionとAdvancedの2本立てです。手前味噌ですがこの記事もどうぞ。

Draftsを使ったWorkflowでのURLエンコードが出来なくなったので代わりにMyScriptsでエンコードさせることにした。 | 工学博士のLifelog Diary

試しにURLエンコードしてクリップボードにコピーするDraftsアクションを作って連携してみたら本当に失敗しました。Draftsのクリップボード更新タイミングが変わったっぽい。コールバック実行時にdraft.contentが取得できない等と同じような制限なのかな。意図的な変更でしょうし今後も使えない可能性が高そうですね。

記事ではMyScriptsでやっていますが、Launch Center Proがあればこっちの方が簡単です。

Workflowといえば注意したいのが一点。アクションメニューにあるコピーボタンや、他のアプリへのシェア機能はShare Workflowと同じものです。ワークフローの内容がサーバに送信され、共有用URLが生成されます。ID/PW等知られたくない内容が含まれる場合はご注意を。まあURLがわからないとアクセスできませんが。

サッカー

Arsenal complete Krystian Bielik deal | News Archive | News | Arsenal.com

アーセナルの今冬補強一人目は、ポーランドの17歳MFクリスティアン・ビエリク。数シーズン後の戦力としての獲得なんですかね。ポーランドの期待の若手として以前プレー動画を見た事があります。レギア・ワルシャワでは既にトップチームでプレーしていました。

セスクが出てきたのは17歳。ウィルシャーがバルセロナ戦で活躍したのは18歳。ルーニーがアーセナルの無敗記録を止めたのは16歳。リバプールのスターリングがトップチームでデビューしたのは17歳の頃です。ビエリクがトップチームでプレーするのもそう遠い話では無いのかもしれませんね。期待しています。

ベンゲル監督は今冬1人か2人の補強を明言しており、探しているのは守備の選手だそう。いくつか噂のある中でリーガエスパニョーラ、ビジャレアルのCBガブリエル・パウリスタが一番具体的ですかね。他にはカルバーリョやリード等もいます。既に否定したものも含め、今回の移籍市場も噂話には事欠きません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中