[Link] 2015-01-28

Agile Blog | TOTP for 1Password users

1Passwordが2段階認証に対応。パスワード入力からワンタイムパスワードまで1つのアプリで確認できるのは楽で良いですね。早速Google Authenticatorから乗り換えてみたら中々良い感じです。

Duplicate workflow (v1)

Workflowのワークフローを複製するWorkflow専用ワークフロー。ややこしい。複製したいワークフローを開いてコピー(共有URLが生成されるので注意)してからこのワークフローを実行すると複製が作られます。

タイトルは後から入力する必要があります。タイトルもサーバから取得したい場合はURL書き換えの前にGet Contents of URLs→Get Nameで取得。上書き防止でタイトルに日時を付け足してこんな感じ。日付のフォーマットをもっと自由に設定できるようにしてほしい。

バージョンで管理したい場合はCurrent DateをAsk for Inputに替えてバージョン番号を入力するようにしても良いですね。

そんなWorkflowは現在またセールをしているようです。リリースセールより安いのでまだの方はお早めに。

Workflow: Powerful Automation Made Simple Ver.1.0.1
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 200円(サイズ: 17.8MB)

あとがき

アーセナルがビジャレアルのブラジル人MFガブリエル・パウリスタを獲得。についても書きたかったのに未だ公式発表がありません。パリへワークパーミット(労働許可証)の取得に行っている為に遅れているなんて話も出ています。よくわからないのでとにかく公式発表待ち。

リーガのCBといえばバレンシアのアルゼンチン代表CBオタメンディが話題ですが、ガブリエル選手も中々のもので期待できそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中