[Link] 2015-02-07

Drafts 4.1 – Agile Tortoise

Draftsがアップデート。ドラフトを複数選択して処理できるようになりました。その他使い勝手が向上しています。

ドラフトのマージは選択した順に上から繋げてくれて、行間に区切り文字も入力できます。空なら単に改行して繋げるだけ。空行で区切る設定も欲しかった。マージした元のドラフトはアーカイブされます。

URLは新たにinbox, archive, flaggedのアクションが追加されました。以下のようにqueryパラメータを付けて全文検索できます。

drafts4://x-callback-url/(inbox|archive|flagged)?query={{検索語}}

queryを付けなければ、単にそれぞれの一覧を開きます(e.g. drafts4://archive)。TodayウィジェットにInboxを開くボタンが追加されていますね。

Workflow Links | Automation for iOS

Workflow用ワークフローのまとめ。すごい数です。

Workflow: get Markdown link

Workflow専用ワークフロー。ウェブページから実行するとMarkdownリンクを生成してコピーします。Safari以外だとGet Nameでタイトルが取得できない事があった(Extension itemになる)ので、その場合だけGet Contents of URLsで取得するようにしたものです。

本当はURL判定で分岐したり、短縮URLを展開したり色々機能を詰め込んだのですが、上手く動かない上にワークフローの中身が消える不具合に見舞われて削除しました。早くアップデートしてほしい。

ちなみに短縮URLの判定はこちら。

【重要】サービス終了のお知らせ- ニワンゴ携帯サイト – ニワンゴ

2月になってからニワニュースが届かないなと思ったらサービス終了ですか。俺にとっては、能動的に調べたりはしない程度の興味の薄いエンタメニュースを10秒で知れる便利なツールでした。他の手段を探さなくては。

以下懐かしくなったので昔話。

ニワニュースはサービス開始時から購読していていました。当時のニコニコ動画はアカウントごとに時間限定でサービスが利用できるシステムで、24時間使えるアカウントを少しずつ増やしていっている状態でした。まだプレミアム会員だのエコノミー画質だのが無い頃。

そんな中、ニワニュースで24時間使えるアカウントを配布したことがありました。俺が今も使っているのはこの時に取得したものです。

当時はまだフィーチャーフォン(904SH)を使っていて、メルマガもたくさん購読していました。プリインストールのフルブラウザがパケット定額対象外なので、月額料金を払ってjigブラウザを利用。これがかなり便利で、WILLCOMのAdvanced/W-ZERO3 [es]に移行せず、そのまま後継機種の912SHに機種変更したわけです。どうでもいい。

メルマガはこのまま役目を終えていくのかなと思っていたら、ここ数年また有料メルマガとか流行ってますね。俺は無料のBONNIE PINK MAIL NEWSぐらいしか読んでませんが。あとは数多のニュースレター。また色々便利そうなのを探したい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中