Drafts Ver.4.2 – Apple Watch対応

Draftsがアップデート。Apple Watchに対応しました。その他機能追加があります。

Drafts 4 – Quickly Capture Notes, Share Anywhere!

バージョン: 4.2
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 1200円(サイズ: 13.4MB)
販売元: Agile Tortoise
リリース日: 2014/10/15

iTunesで見る + iPhone/iPadの両方に対応

引用元:App Store -Drafts 4 – Quickly Capture Notes, Share Anywhere!

バージョン 4.2 の新機能
#### Visit our blog for more detailed release notes: agiletortoise.com/blog

#### Apple Watch App

New Apple Watch app with support for capturing text via dictation, browsing your inbox drafts, archiving, deleting and even appending/prepending drafts!

#### Other Changes

– [New] Swipe gestures in bottom/top areas of actions pane to switch action tabs.
– [New] Swipe gestures in bottom/top areas of drafts pane to switch between inbox/archive/flagged/all tabs.
– [Change] Remove “All” option for “Expand Text Expander snippets in actions” setting.
– [Fix] Typo in groups selection dialog on action import.
– [Fix] Update “from” address help text in email step configuration.
– [Fix] Exit link mode if a new drafts is selected.
– [Fix] Rework attribute assignment in syntax highlighting to avoid disabling post-dictation correction suggestions.
– [Fix] Possible crash importing an action with an invalid tintColor parameter.
– [Fix] If action groups were edited while editing an individual action, the tabs would not refresh until actions were hidden.

Help & Support: info@agiletortoise.com
News and Tips: @draftsapp on Facebook and Twitter

Review and ratings are always appreciated!

Apple Watchに対応

Inboxの閲覧や簡単な操作ができるようです。音声入力でドラフトに追記も可能。

スワイプでタブ切り替え

ドラフトやアクションの一覧で上下のツールバーを左右スワイプしてタブを切り替えられるようになりました。以前のDraftsにもあった機能ですね。

TextExpanderの設定からAllを削除

アクション内でTextExpanderスニペットを展開する設定に以前はいくつかオプションがありました。展開しないNoneと、スニペットを<<>>で括るFencedと、全文からスニペットを検索して展開するAll。今回からはFencedに統一され、設定自体が無くなっています。

Allは重くて使い物にならなかったので特に気にならない変更ですが、使っていた人はアクションの変更が必要でしょう。

不具合修正

その他いくつかの不具合が修正されています。

リンクモード(左下のクリップアイコン)のまま新規ドラフトを作成した時にリンクモードが解除されない不具合は結構前からありましたね。

あとがき

使っているアプリが続々とApple Watchに対応していきます。iPhoneのSiriで検索している人はたまーに見かけますが、今後は街中で時計に話しかける人が出てくるのでしょう。未来感ありますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中