Google Book Searchを試す

googlebs_01.png

TechCrunchの記事より。バーコードスキャナを使って本を登録できるようになったようです。
バーコードスキャナなんて持ってませんが、これから登録される本が増えたりするのかなと思って今更試してみました。

googlebs_02.png

書籍のインポートページ。ここでISBNを入力してインポートするんですが、一冊一冊登録するのは面倒でした。
ここでスキャナを使ってISBNの読み取りができるのは便利ですね。他のユーザーが既に登録している本なら検索結果からマイライブラリに登録もできる。普段はこの登録方法がメインになると思います。
MacだとiSightでISBNを読み取って登録できるので、今までDelicious Library 2を使っていました。同種のアプリでオープンソースのBooks for MacOS Xもあります。貸し借りの管理もできたりして便利。俺はその本が家か実家かどこにあるのかをメモしてます。

Google Book Searchの良さは本の中身が検索できることでしょうか。

googlebs_09.png

例えばノルウェイの森で検索するとページ内を検索してくれる。使いようによってはとても便利。

googlebs_03.png

とりあえずマイライブラリに一冊登録してみました。

googlebs_04.png

googlebs_05.jpg

リスト表示とカバー表示。リスト表示では梗概を表示してくれたりして気が利いています。
カバー表示ではカバーにマウスを合わせると本のタイトルと著者名をポップアップしてくれます。

こうして登録したライブラリのエクスポートも可能。別のアカウントのライブラリにインポートもできる。

googlebs_06.png

エクスポートしたXMLファイルの一部。ISBNがわかれば特定できるからContributerとかは最低限でいいのかな。

googlebs_07.jpg

伊坂幸太郎で検索した所。色々被ってますがハードカバーと文庫というわけでは無い様子。
クリックすると詳細情報の表示と、Amazon等ネットショップでの購入リンクが用意されています。

googlebs_08.jpg

一通り使ってみて良い点がたくさんありました。俺はDelicious Library 2から乗り換えはしませんが、蔵書管理ツールが必要な方にはおすすめ。
用途は違いますが読みたい本リストを作るのにも使えるでしょう。

個人的にはここで電子書籍の販売をしてほしいんですが、やらないでしょうね(一部は米国でやっている)。
kindleとか専用ハードはいらないからAmazonでPDFか何かで販売してくれないものか。
そうして暇な時間に折り曲げられるディスプレイをポケットから出して読むのが1つの理想です。iPhoneでもいい。

本は紙媒体で読みたいとかそういうこだわりはもう無い(今やディスプレイ上で読む文量の方が遥かに多い)ので、どこかがやってくれないかな。
出版社が電子書籍の販売に関して積極的であれば嬉しいんですが、その辺りはよく知らないので割愛。
理想書店は読みたい本が見当たらないのが難点。角川書店の新刊とかは出ているみたいですね。

BONNIE PINKの新作「ONE」

BPONE.jpg

Joyがかなり良かったので期待していたBONNIE PINKの10枚目のアルバム「ONE
これはいい。ここ何作かで一番の出来だと思います。

今回もiTunes Storeで購入。
BONNIE PINK – ONE (iTunes Store)

Joyで感じた懐かしさがここにきて確信に変わった。ここ5年ぐらいの集大成といえるでしょう。懐かしさもあるけど今のボニー。
個人的には消化不良だった前作Thinking Out Loudも、このアルバムの為の試金石だったと思えば感慨深い。
こんなの出すぐらいならスウェディッシュポップに戻ってよとさえ思っていたので嬉しい限りです。

俺の今年度ベストアルバムはまずこれで決まりでしょう。


“ONE(DVD付き限定盤)” (BONNIE PINK, Craig David)

初回版はDVD付きです。鐘を鳴らして(original version),CHAIN,Joyのミュージッククリップを収録。
しまったな。Joyはフルで見たかった。

チキンマサーラーを作った

cm_090506.jpg

帰ってきました。タイトルと写真の通り、GW最終日なので家でまったりカレー作り。

スパイスから作るインドカレー「チキンマサーラー」‐ニコニコ動画(ββ)

元ネタはこちら。注意が一点。

俺はインド人家庭で本式のカレーを食べた事がありますが、塩辛いんです(家庭によるでしょうが)。
ガンジス川でバタフライのワンシーンで、長澤まさみ演じるてるこがインドでカレーを食べて「しょっぱーい!」と叫ぶシーンがあったり。
俺のインドカレー初体験も感想はしょっぱい。なのでこの動画の通り塩を大さじ1入れるとかなり塩辛くなります。

かといって間違ってない。それで正しい。でも塩辛いなら塩を減らそう。何も口に合わない料理を作る事は無い。
前に分量通り作った事があります。今よりずっと寒い時期の休みの日、喉も渇いていない時に食べると震えがくる程の塩辛さです。
逆に夏場の炎天下に体を動かして水分が足りていないような時に食べたら丁度良いと思います。
もしかしたら使ってる塩自体が違うのかもしれない。やっぱ味覚の違いか。インドと日本では気候も違うし。あとは食べ方も違う。上の写真のようなごはん・ルー比率では食べないだろうし。

ちなみに使った塩はアルペンザルツ。普通の食卓塩より口当たりがマイルドです。分量は小さじ1。博多の塩ならもっと少なくていい。
最初少なめで仕上げに調節した方がいいです。塩加減が味の要なのでこれが一番大事。
動画では牛乳を入れていましたが、今回は水とヨーグルトを入れました。

味は旨い。すごく旨い。これを15分でぱっとつくって出したら感動ものです。
これだけスパイスを入れると味が深いです。

この動画を見てからというもの、すっかりカレー作りにはまってしまった。ネットでスパイスを買ったり。
スーパーで買うよりずっと安いですよ。

インド食材店探訪:知られざる日本の中のインド‐ニコニコ動画(ββ)

詳しくはこの動画でどうぞ。うp主はチキンマサーラーの人です。
家の近場となると名古屋で2店舗紹介されています。あとは神戸と東京。
検索したら全国のハラールショップの一覧がありました。
2004年に作成されたページなので現在も全ての店舗があるかどうかはわかりません。

ハラルフードストア

スーパーで売っている小瓶は割高な上にすぐ無くなってしまうので、はまった人はこういう店で買った方がお得です。

実家から有頭エビをもらってきたので今夜はエビカレー。明日用にタンドリーチキンも仕込んだ。
うp主の思惑通り日本インド化計画の先兵になっています。旨いからいいか。

ニコニコ動画がβββになった

nvbbb01.png

それはいいんだけど。

nv_fp_nnkr01.jpg

何この高速プレイヤーって。コメントの流れが速い以外に何か意味があるんだろうか。
コメントが見難い。よくわからないけど赤いから3倍早いのかな?

4/1ニコニコ動画史上最速バージョン”βββ”スタート!‐ニコニコニュース

こんな事しないで設定でコメントの速度を調節できるようにしたらいいのに。

どうやら一般ユーザーにも同じく使われているみたいですね。

nv_fp_nnkr02.png

nv_fp_nnkr03.jpg

これはベータ版の新プレイヤー。今の所プレミアム限定。早くこっちを完成させてほしい。

(今年のエイプリルフールネタだと思います。)