Editorial Workflow – 20のWorkflowの簡単な紹介

作成したワークフローがたくさんあるので、とりあえず簡単な説明と共に公開します。いつか詳しい説明を書きたい。

Editorial


カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Ole Zorn
リリース日: 2013/08/15

iTunesで見る + iPhone/iPadの両方に対応

Create New File

ファイルを新規作成します。

Source viewer

ウェブページからソースを取得してファイルを作成します。

MMD Table Generator

セパレータで区切ったテキストをMultiMarkdownのTableに変換します。

セル(セパレータ)セル
セル(セパレータ)セル

これがこうなる。

セル セル
セル セル

セパレータは設定可能です。初期値はタブになっており、Google スプレッドシート等からコピーしてきて貼り付け→範囲選択→ワークフロー実行でテーブルのできあがり。

Affix

任意のテキストを選択テキストの行ごとに前方・後方に追記します。

追記するテキストにはマクロが一つあり、{1}と書くと、1から始まる連番になります。開始する数字は変更可能です。

Dropbox Utility

以前公開したもののバージョンアップ版です。詳しくはEditorial Workflow – Dropbox Utilityをどうぞ。App key等もKeychainに保存するようにしました。

AppendNote

日別の追記型メモ帳を作成します。

Dropbox Utilityでアプリを認証してから使用してください。

Embed Image

画像をアップロードしてMarkdown形式の貼り付け用コードを取得します。Editorialは画像の貼り付け機能が無いので、このワークフローで補完しています。

Dropbox Utilityでアプリを認証してから使用してください。

Day One Webclip

ウェブページをMarkdown形式に変換してDay Oneに保存します。変換にはウェブサービスを利用しているので、サーバがダウンしている等、使えない事もあります。

Dropbox Utilityでアプリを認証してから使用してください。なお、このワークフローはDay OneをDropbox同期で使用している環境限定です。iCloudには対応していません。

Day One Entry

開いているファイルの内容をDay Oneに保存します。

Dropbox Utilityでアプリを認証してから使用してください。なお、このワークフローはDay OneをDropbox同期で使用している環境限定です。iCloudには対応していません。

Day One Photo Entry

Day Oneに画像付きエントリーを作成します。

Dropbox Utilityでアプリを認証してから使用してください。なお、このワークフローはDay OneをDropbox同期で使用している環境限定です。iCloudには対応していません。

Evernote Create Note

MarkdownファイルをHTMLに変換してノートを作成します。

以下のURLからログインしてデベロッパートークンを取得してください。

Evernote Search

Evernoteを検索してノートのURL(evernote://…)を取得します。コピーするかEvernoteアプリで開くか選択可能。

以下のURLからログインしてデベロッパートークンを取得してください。

Evernoteデベロッパトークンについて

デベロッパトークンの有効期限は1年間です。それ以降は再発行が必要になりますが、上記2つのワークフローには再発行処理がありません。

期限切れでエラーになる場合は、以下のワークフローでKeychainから期限切れのトークンを削除した後、トークンの再発行が可能です。

エラー処理はしっかり作るべきでした。

Pocket Authentication

Pocketのアプリを認証します。

以下のURLから新規アプリを作成(要ログイン)してコンシューマキーを取得してください。

  • Application Name: 適当な名前。簡単な名前だと重複で再入力になります
  • Application Description: アプリの説明。何でもいいです
  • Permissions: 3つともチェックを入れてください
  • Platforms: 使用するプラットフォームにチェックを入れてください

  • Pocket: Developer API

アプリを作成したら、使用するプラットフォームのコンシューマキーをコピーして、このワークフローを実行。Editorialで使うのでiPhoneかiPadのものです。

Add Pocket

URLをPocketに登録します。

Pocket Authenticationで認証してから使ってください。

Get Pocket items

Pocketの登録アイテムからリンクを作成します。

Pocket Authenticationで認証してから使ってください。

Workflow Launch URL

ワークフローの実行用URLを取得します。

TP Add task

TaskPaperドキュメントに新規タスクを追加します。追加するプロジェクトも指定可能。

Image Downloader

画像をダウンロードします。改行区切りの複数URLも一気にダウンロード。

Create link from URLs

URLからタイトルを取得して、各形式のリンクを生成します。URLは複数でも処理可能です。コピーまたは選択テキストと置換を選べます。

リンクの書き出し形式はワークフローの編集画面から設定できます。

Short URL decoder

短縮URLを展開してオリジナルのURLを取得します。URLは複数でも処理可能です。コピーまたは選択テキストと置換を選べます。

あとがき

このままだと公開しないと思ったのでまとめてみました。APIキー等、説明が必要なものもありますが、検索したら詳細に解説してくれるページがあるので丸投げします。

iOS8でも安定して使えるようになったEditorialですが、Keychainのマスターパスワードの入力の所でよく落ちたりと、まだいくつかバグがあります。Ver.1.3がいつリリースされるかはわかりませんが、また気長に待つことにします。

広告

Editorial Workflow – Evernote日付検索

EditorialのWorkflowです。Evernoteを日付で検索します。検索するアプリはClevereverPostです。

インストール

使い方

IMG_3045

まずは検索するアプリを設定します。Workflowを開いてください。「Evernote日付検索」というアクションが一つあるのでタップ。アプリを選択できます。Cleverで検索する時はユーザー名を入力する必要があります。

IMG_3046

Workflowを実行すると日付の選択ダイアログが開くので、指定してOKをタップするだけです。

ノートの作成日でなく更新日で検索したい場合は「更新日で検索する」にチェックを入れてください。

他のWorkflowは以下にまとめてあります。

あとがき

Evernoteを日付で検索するWorkflowは以前作りました。今回のはdialogs.form_dialogを使ってみたかっただけ。

こっちの方が見た目は良いです。

Ver.1.2で追加されたdialogsモジュールはかなり便利です。フォームを組み合わせて一画面にまとめられ、UIを作る必要も無し。

もうよっぽどの事が無い限りカスタムUIやuiモジュールを使う必要は無さそう。セグメントコントロールやスライダーも追加してほしい。

[Link] 2015-01-30

Apple、米App Storeで19本の人気生産性アプリを値下げする「Get Productive」のセールを開催 | 気になる、記になる…

App Storeで仕事効率化アプリのセールをしています。このブログでも取り上げているアプリがいくつか。Mac App Storeでも同様のセールをしています。

俺好みなセールなんですが、欲しいものは購入済みです。適当に買って試したい欲を抑えつつ今回はスルー。といいつつ何か買ってしまうのでしょう。

2段階認証におけるTOTPトークンアプリの移行方法 | reliphone

これは良いまとめ。大体は案内通り流れで設定できるものですが、事前に確認できると安心です。

この中でEvernoteの2段階認証設定でこけたのでメモ。

Evernoteの2段階認証設定は、

  1. ログインしているメールアドレスに認証用の番号が記載された確認メールが届く
  2. 番号を入力して次へ
  3. モバイルのSMSに同じく確認メッセージが届く
  4. 番号を入力して次へ
  5. トークンアプリでQRコードをスキャン
  6. ワンタイムパスワードを入力して次へ
  7. バックアップコード発行
  8. バックアップコードの1つを入力して完了

という手順で行います。メールを2度受け取ることになる。何でこけたかというと、ログインしているアドレスは設定でEvernoteからのメールを自動でアーカイブしていて、SMSは設定で海外からの電話番号のメッセージは拒否するようにしていました。このためダブルで確認メールが確認できず、思い出すまでに何度も再送信しては届かないを繰り返していました。

そういえば初めて2段階認証を設定する時もハマったなと思い出した。SMSの設定は同じ人がかなり多いと思うのでご注意を。

サッカー

Arsenal sign Gabriel from Villarreal | News Archive | News | Arsenal.com

とうとう発表。ビジャレアルからブラジル人DFガブリエル・パウリスタ選手を獲得。期待しています。

数日前に同じくビジャレアルへジョエル・キャンベルがローン移籍。10番を任されて既にカップ戦に出場しています。アーセナルとの契約を延長してからのローン移籍。成長して来季はスタメンに食い込めるといいですね。アーセナルの中盤はタレント揃いなので厳しいですが。

[Link] 2014-02-05

Safari Action Menu In Launch Center Pro – MacStories

Launch Center Proのリストを使って共有先を選択するブックマークレット。コードはこちら。

Discover Evernote’s Powerful Descriptive Search | Evernote BlogEvernote Blog

これ楽しみ。日本語版はまだですが、Evernoteが自然言語検索に対応しました。文法を一々覚える必要が無くなりますね。

Evernoteのショートカットにはノートブックやタグ、検索も追加できる

これ気付かない人も多いんじゃないかと。例えばiOSのEvernoteから特定のタグが付いたノート一覧を開くと、下に☆ボタンがあります。これをタップすると、

カメラロール-45

ショートカットに追加できます。ノートブックや検索でも同じ。個別のノートは…ボタンから。Macの場合はドラッグするかコンテキストメニューからショートカットに追加できます。Windowsはわかりませんがおそらく同じでしょう。

ショートカットかなり便利です。

[Link] 2014-01-29

Evernote の同期が 4 倍速くなりました

年明けにこんな記事が上がって期待していました。

いきなり4倍と言われても実感が持てませんが良いことですね。この調子で(日本語)検索に力を入れてほしい。あとは時系列の扱いの改善を。

引用元:Evernote の同期が 4 倍速くなりました | Evernote日本語版ブログ

同期処理は 5 つの要素に影響されます。

– アカウントにあるノートの数
– リソース(画像、PDF、ファイル)の平均サイズ
– 同じサーバ上で同時に同期しているユーザの数
– 使用しているデバイスの数
– ノート・ノートブックで行っている共同作業の量

つまらない記事は爆破、リクルートがギミック満載のニュースアプリ公開

すぐ飽きそうですが、こんなアプリがあってもいいんじゃないかと。アイテム処理に付加価値があると楽しくなるかもしれない。

なぜか大量のまとめブログがプリセットされていますが、好きなフィードを登録してRSSリーダーとして使えます。爆破した記事を参考にして爆破候補を予測してくれるのも中々。自分のブログ記事を爆破しようと思ったら当日の記事しか表示されないようで無理でした。

爆破した事を共有する機能まではいらなかった。こういうのはアプリ内で完結させてほしい。

ニュースやまとめを気持ちよく読める! 「知るか! NEWS」〜スッキリ爽快系ニュースフィードリーダー Ver.1.0
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
現在の価格: 無料(サイズ: 27.0MB)

<サッカー>INACの川澄と近賀、海外移籍へ

まだ確定ではありませんが、以前からある噂です。INAC神戸からは既にゴーベル・ヤネズのローン移籍とチ・ソヨンの移籍が決定。このうえ川澄までチームを離れるとなると大打撃ですね。近賀は昨シーズン離脱が長かったとはいえ代表レギュラーの実力者です。

スター選手がリーグから離脱していくのは残念です。この前のU20ワールドカップ組がもう少し頑張ってくれるといいんですけどね。現状チームを牽引できるぐらい成長している選手は何人いるんだろうか。はっきりそうだと言えるのは田中美南ぐらいじゃないかと思います。まだ若いのでこれからですね。

アプリ

Pocket Informant – Calendar & Tasks Ver.3.50
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 36.3MB)

統合スケジュール管理アプリ。このバージョンから機能制限付きで無料化されました。フル機能を使うにはアドオンの購入が必要です。以前からのユーザーは自動でアンロックされています。

されているはずなのですが、どうやらそうならない人もいるようです。その場合は設定のInformant Store→Restore Purchasesで復元できるそうです。

Hum Ver.1.0.1
カテゴリ: ミュージック, 仕事効率化
現在の価格: 200円(サイズ: 3.3MB)

作曲アプリ。ハミングを録音して歌詞を書いて、という流れのようです。作曲しないのでよくわかっていませんが。これ以前からKickstarterにあって友達が注目していました。

Todo -従来的なやることタスクリスト Ver.7.0.3
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: 200円(サイズ: 9.2MB)

現在セール中。Ver.7.0で新アプリになってからはリリースセール以来です。買うだけ買って使っていないのでしばらく使おうかと考え中。まだ買っていませんがMac版もあります。

あとがき

久しぶりに手首を捻挫しました。週末に蕎麦を打つかパンを焼くかどっちにしようとか考えていたのに残念でなりません。

[Link] 2014-01-27

Steve Jobs Unveils Mac at Boston Computer Society, Unseen Since 1984

Slide Concept

フラットデザイン的にこれはありえないんでしょうが、何かアクセントがあると良いなと。FIFAとかFadedみたいなアプリに惹かれるのは既に飽きがきているからなんだろうと最近考えています。

Evernoteのタグづけは、「X」をつけるとうまくいく

この方法自体は使う気になりませんが、こういう一歩踏み込んだアイデアがたくさん出てきてほしい。やっぱり検索精度が低いんですよEvernoteは。

PUMA and Arsenal announce partnership

アーセナルとプーマがキットサプライヤー契約。5年で150mポンドとか。